ホーム > 入試関連 > 本学への入学を希望する中学生の皆さんへ

入試関連

本学への入学を希望する中学生の皆さんへ

高等学校が義務教育でないことは、あなたも知っていると思います。

では、どのような人が高校へ進学するのでしょう。

「なぜ高校に行くのか・・しっかりとしたその理由(大学進学や、将来の職業選択のためのスキルアップなどの理由)を持っている人」が高校へ進学するのです。つまり「高校進学の目的を持っている人」です。もしまだ「目的が見つからない」という人は、とにかく一生懸命考えましょう。

また、自分で決めた目的を実現させるには、各校の特色を知り、自分に合っているかを判断した上で、その高校に出願して欲しいと思います。

ここでは、そんな人を対象に、私立校である山形学院高校の特色を、質問に答える形式で紹介していきましょう。

質問1 私立高校と公立高校の最も大きな違いは何ですか?

多くの人が最初に思い浮かべるのは、おそらく学費の違いではないでしょうか。でも、本当はもっともっと大きな違いがあるのです。それは何だと思いますか?

答えは、「私立高校は建学の精神を持っている」・・・私立と公立の最も大きな違いはここなのです。公立高校には無い、独自の特色ある教育を行う・・・。これが私立高校のスタートであり、実際に行っている教育なのです。

質問2 では、山形学院高校の特色とは何ですか?

別のページにある建学の精神には、キリスト教の事が書かれています。そうです。山形学院の最大の特徴は、「キリスト教の学校」である・・・ということです。

ではキリスト教の学校は、普通の学校とどのような点が違うのでしょうか?

誰にでも分かる具体的な違いをあげると・・・

(1) 全員が、聖書と讃美歌を持っている
(2) 毎朝チャペルで、全校礼拝を行っている
(3) 聖書と讃美歌の授業が週に一時間ずつある

実際、毎朝行われる礼拝では、讃美歌を歌い、聖書を読み、生徒代表や教師のお話を聞きますが、これがとても落ち着いた雰囲気で行われています。そしてこれが一日の学校生活にも大変良い影響を与えていると考えています。

全校生徒が毎朝集まり、心を一つにして学校生活を始める・・・こんな学校は他ではなかなか見られません。

質問3 山形学院に入学すると、キリスト教を信仰しなければならないのですか?

いいえ。

キリスト教の良いところを、学校教育に生かそう・・・という考えに基づき、礼拝や授業が行われます。実際にほとんどの生徒は信者ではありませんし、信者になることを勧めたりもしません。

質問4 キリスト教のいい所って何ですか?

たくさんあると思うのですが、ここでは一つだけ紹介します。まず下のお祈りの言葉を読んでみて下さい。朝の礼拝時に時々耳にする一節です。

「お祈りをします。今日も新しい朝と健康をありがとうございます。・(略)・心に悩みを抱えている生徒もいます。どうかこのような生徒に、なぐさめとより良い解決の道をお与えください。・(略)・」
キリスト教では、普通は自分のためには祈りません。祈りは他人のためにするものなのです。

普段、自分が健康な時は、人知れない他人の悩みなど考えもしないものですが、キリスト教では常に自分以外の人に心を向け、その幸せを祈ろうとします。

高校3年間という青春のまっただ中を、人間として大切な「心の成長」と共に過ごしてもらいたい。キリスト教の考えは、きっとあなたの心の糧になると思います。

質問5 キリスト教以外での、山形学院高校の特色は何でしょう?

山形学院高校は、2008年に創立100周年を迎えました。これに向けて、本校では様々な改革が進められてきました。これらは全て特色と言えるでしょう。ここでは分かりやすいものだけを簡単に紹介します。

(1) 総合普通科
各自の目標にあわせ、たくさんの選択授業を用意しています。「高校進学の目的を持っている人」ならば、様々な進学に応じて、自分にあった時間割りにすることが可能です。

(2) 情報創造科
複雑化する情報社会の中で、将来の様々な目標にあわせ、情報ビジネスやマルチメディアなど、ここでも自分にあった授業を選ぶことができます。

(3) 3コースから選択する修学旅行
シドニー(オーストラリア)、韓国、沖縄 この3つの中から、個人で行きたい場所を選ぶことができます。「自分で選ぶ・・」これが学院の特色と言えるでしょう。

(4) 明るくてきれいな校舎 礼拝堂
シンプルで、明るくて、きれいな新校舎とチャペルは、訪れた方皆様からほめていただけます。広いチャペルやパイプオルガン、吹き抜けのラーニングセンター、生徒ホールとその外にあるテラス等、見どころが一杯です。どうぞ一度いらして下さい。

(5) スタイリッシュな制服
シンプルで質素な中にも落ち着きの感じられるスタイリッシュな制服です。2005年度の学院生と中学3年生のアンケートから最終的に決定しました。2008年度(創立100周年)には全ての学年が新制服になりました。

(6) 食物調理科
卒業と同時に国家試験免除で調理師免許を取得することができます。「調理師になりたい!」という目標を持っている人ならば、きっと充実した高校生活を送ることができると思います。

おわりに

「高校進学の目的を持っているあなた」は、その目的を実現させるために、また充実した高校生活を送るために、そして、人間として成長できることも視野に入れながら、どの高校が良いかを真剣に考えてください。そして山形学院高等学校もその候補の一つにあげていただければと思います。